伊香保温泉のオススメ観光スポットは?石段徒歩圏宿と紅葉観光案内図

20150619-11

群馬県伊香保温泉。

ここはあの石段街で有名な日本が世界に誇る温泉観光地です。

伊香保温泉郷は石段をはじめ山の自然と見事に調和した、先人の創りだしたノスタルジックアートと言えるでしょう。
付近には榛名山や水沢うどん街道などの観光地があります。

スポンサーリンク

伊香保温泉ってどんな温泉?

伊香保温泉は上毛三名湯(上州は現在の群馬県)の一つに数えられる名湯で、群馬県の渋川市にあります。

日本に現存する最古の和歌集である「万葉集」にも登場するほどの歴史をもち、起源は説にもよりますが、1300~1900年前といわれています。

1920年(大正9年)に一度大火災に見舞われており、温泉街が全焼した過去があります。

昭和30年代に最盛期を迎え、観光客数は年間260万人にも及びました。
現在は少し落ち着き、120万人ほどです。

伊香保温泉には黄金の湯と白銀の湯があり、成分が違います。
黄金の湯は茶褐色でヌルヌルなのに対し、白銀の湯は透明でサラサラのお湯です。

 

伊香保温泉の源泉は決められた宿のみに分配されるシステムで、その権利を持つ者を「小間口権利者」と呼びます。
ちなみに小間口とは源泉本線より引湯の際に使われる湯口の事を指します。

現在小間口権利者である旅館は9軒あり、その他の旅館はみな小間口権利者から源泉を分湯してもらっています。

フランチャイズのような仕組みなのでしょうか?
面白いですね。

アクセスは?

鉄道:上越線渋川駅よりバスで約20分ほど。
高速バス:上州ゆめぐり号新宿駅新南口よりJR高速バスで約2時間30分。
上尾駅・川越駅、太田駅からも関越交通が季節運行で伊香保・四万温泉号を運行。
車:渋川伊香保インターチェンジより約20分。

観光バスの数も大変多く、休日などは混雑しています。

駐車場も満車になってしまうことが多いのですが、お勧め駐車場があります。
分かりづらいのですが、メインの駐車場が満車でも空いていることが多い、少し奥に位置する小さな数台しか停められない場所です。

駐車場位置です。

地図上の○にあります。
ちなみにここは紅葉も綺麗でした。

伊香保温泉 俳優阿部寛と上戸彩も訪れたおすすめポイントは?

伊香保と行ったら石段ですね。
そして浴衣姿に下駄でカランコロンと石段を歩く通称「そぞろ歩き」は大変オススメです。

風情あふれる伊香保温泉の魅力をタップリと味わうことができますよ。
特に石段途中にある 「浴蘭楼 岸権旅館」が無料で提供している足湯で黄金の湯体験ができるのは高ポイントです!

伊香保温泉は俳優 阿部寛さん主演の映画「テルマエ・ロマエ」の舞台となったことでも有名で、石段街がロケ地として使われました。

映画のPRで、岸権旅館の足湯に上戸彩さんが入っていたのが印象的でした。

また、石段途中には数々の温泉水脈を覗ける穴があります。

20150619-2

石段には歌人・詩人として知られる与謝野晶子の詩が刻まれています。

20150619-1

 

また、群馬の走り屋たちを描いた天下の漫画「頭文字D」の舞台でもあるんですね~。
漫画では榛名山は秋名山と呼び替えられていますが。

個人的に好きな漫画だったので、あの世界観そのままなのが感動です。
夜はライトアップされます。

20150619-12とてもきれいですよ。
夜は夜で良いですね。

石段街でぜひ食べて欲しいものとは?

多くの観光スポットがあるなかで私が個人的に1番オススメしたいのが、石段最上部にある温泉まんじゅう屋です。

伊香保温泉では「湯の花まんじゅう」と呼びますが、なんといってもこの湯の花まんじゅう、全国の温泉まんじゅうの起源として知られています。

その中でも元祖として君臨するのが、「勝月堂」が販売する湯の花まんじゅうです。

20150619-3

 

伊香保温泉には多くの湯の花まんじゅう屋さんがありますが、ここの美味しさには敵いません!
20150619-4
黒糖を使った香ばしい香りのふわふわな皮に包まれ、北海道十勝産の小豆を使用した上品でとろけるようなこだわりのコシ餡の風味豊かな甘さが口の中いっぱいに広がり、ついつい何個も頬張ってしまいます。
20150619-4-1

通販などでも購入できるのですが、ここはぜひお店で直接買っていただきできたてホヤホヤの温かい湯の花まんじゅうを食べてみてください!きっとほっぺがとろけ落ちますよ。
両親にも食べさせてあげたいと思ったのですが、お店で購入したものは当日中に食べないといけないのだそうで諦めました。
あ~、湯の花まんじゅうの事を書いている内にまた食べたくなってきた。笑

勝月堂の位置です。

このように、石段最上部にあります。

伊香保温泉オススメ宿は?

私たち夫婦は「古久家(こくや)」という旅館に泊まりました。

古久家数ある旅館の中でもリーズナブルです。
たくさんの雑誌、ネット情報から探しだしました。
20150619-16

古久家は石段の中腹にあるので大変便利です。

特に夜、温泉に使った後浴衣姿で石段に遊びに行くことができました。

また館内は綺麗で、温泉も満足、料理も美味しくと全体的に大変満足なお宿でした。

特に料理は美味しいお肉料理や群馬名物釜飯などもあり、サービスも良くまた来たいと思いました。
スポンサーリンク

伊香保温泉の自然、紅葉は?

伊香保温泉には榛名山をはじめたくさんの自然があります。
春夏秋冬四季折々の植物たちが織りなす美しい情景は見るものの心を癒します。
特に秋の紅葉シーズンの石段最上部奥にある「河童橋」は夜間にライトアップが行われ、息を呑むほど艶やかな色彩が目に飛び込んできます。

見頃を迎えた河童橋です。
20150619-17
出典:http://www.city.shibukawa.lg.jp/kankou/shizen/kajikabashi_koyo.html

その光景に心打たれるのは日本人だけでなく世界の人たちも同じようで、河童橋付近をはじめ撮影スポットには沢山の外国人観光客が訪れます。

最近では中華系の人たちがみな自撮り棒で記念撮影に勤しんでいました。
みなさん日本の情緒が分かるのでしょうか?
美しいものに対する共通項があると、人類皆友達理論が成り立ちますね。

河童橋の地図です。

伊香保温泉まとめ

伊香保温泉は全体的に派手な観光施設などはありませんし、大きなお店や目立つ遊びスポットもありません。

でも、それが良いのです。
ここは以前、新婚旅行の地としても栄えた過去があります。

愛しあう2人が初めて周りを気にせず、石段を歩いたりしてゆっくり二人っきりの時間を味わうことのできる、情緒ある日本最古の観光地として特別な価値があるのです。

これからも伊香保温泉郷には、ひっそりとその良さを楽しむことができる者のみが訪れる地として、そして日本人が持つノスタルジーな魅力溢れる遠い昔の内緒の喜びの地として佇んでもらいたいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

自然探検☆水の惑星アウトドア紀行

スポンサーリンク




特集ページ

釣り特集小

観光特集

車特集小

バイク特集小

プロフィール

プロフィール1
↑ 詳しいプロフィールは画像をクリック
自然が大好きなSHINと申します。趣味は釣りです。そんな私が地球を取り巻く様々な自然の話をしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る