ペットエコで人気の園芸店ヨネヤマプランテーション!癒しの空間作りで都会の中にオアシスを!

20150812-0

観葉植物はお好きですか?

私は大好きです。

 

と言っても、家の中にあるわけではなく、観葉植物を沢山展示している園芸店が大好きです。

私の地元に観葉植物、ペット、小動物、熱帯魚を一挙に扱う素晴らしい園芸店があります。

それが「ヨネヤマプランテーション」です。
スポンサーリンク

ヨネヤマプランテーションとは?

ヨネヤマプランテーションは横浜を中心に、東京都と宮城県に店舗を構える総合ペット・園芸店です。

同社は元々農家でしたが、戦後新しい時代のニーズに答えるために、創始者である米山氏が米や野菜などのほかに観賞用の花を栽培したことが始まりで、今では様々な造園のニーズを満たす多店舗展開チェーンとなりました。

 

ヨネヤマプランテーションの面白いところは、園芸店でありながらペットや小動物も同列で扱うという販売形態で、現代人の癒しのニーズに的確に答える素晴らしいマーケティングと言えます。

 

経営のヒント自体は創始者が1970年にアイデアを求めドイツに渡り、そこで見たガーデンセンターが園芸+ペットという販売形態だったのを参考にしたものでしたが、当時の日本にはまだそのようなお店は殆どなく、ほぼ独自路線を歩むこととなりました。

 

現在では都会に暮らす人の「自宅の近くで自然に触れ合いたい」という願いをかなえるべく、大型モールに隣接した家庭菜園施設を展開したり、貸し観葉植物ビジネスを展開したりと様々な業態をとっています。

 

現代人は自然によるヒーリングを求めています。

 

観葉植物や熱帯魚水槽は、自然に触れ合うために家の外に出るという選択肢の他にも、自然を自分の家に取り込んでしまうという逆転の発想です。

 

ここはミニ動物園!ペットエコの存在!

ヨネヤマプランテーション系列で「ペットエコ」というお店があります。

こちらは観葉植物ではなくペットに特化したお店ですが、本当に面白い!

 

なぜなら普通のペットショップではあまり見かけないような小動物達が所狭しと展示されているので、見ていて飽きません。

 

特に「ペットエコ都筑店」などは「小鳥・小動物館」「爬虫類・昆虫館」「熱帯魚・海水魚・水草館」と分かれ、どれも大変魅力的なお店となってます。

20150812-1

 

私など、ワンちゃんや猫ちゃんなどのペットよりもウサギやハムスター、珍しいイグアナや蛇、カエル、昆虫などが揃うほか、大好きな熱帯魚(特に水草)に興味津々だったため、大型の水槽が大量に展示されているこのお店は正に夢のお店でした。

 

このお店がオープンした当時、日本最大規模のペットショップと言われ、テレビ番組でも盛んに取り上げられ、下手な動物園や水族館よりも面白いペットエコで私は何時間も過ごしたりしてました。

スポンサーリンク

ヨネヤマプランテーションの思い出

私が小さな頃、観葉植物が大好きな母親に連れられてヨネヤマプランテーションに行ったのをよく覚えています。

 

とても高い天井のプランテーション内は沢山の観葉植物たちで埋め尽くされ、
大好きなお魚達が泳ぐ熱帯魚コーナーもあり、大好きなカブト、クワガタがいるペット館もあり、ソフトクリームの売店や、当時まだ珍しかったプリングルスのポテチもあったりしてワクワクの集合体でした。

 

そこには緑の清々しい空気と、流れる水、生き物たちがいつも待っているのです。

 

家族で遊園地やデパートや百貨店などに行くよりも、私にとっては何倍も楽しい時間でした。

 

今、ひょんな事からヨネヤマプランテーションの近くに住んでいます。

ホントに偶然なのですが、引越してからまだ一度も訪れてません。

 

10数年ぶりにワクワクを求めて、今度の週末にでも行ってみようと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

自然探検☆水の惑星アウトドア紀行

スポンサーリンク




特集ページ

釣り特集小

観光特集

車特集小

バイク特集小

プロフィール

プロフィール1
↑ 詳しいプロフィールは画像をクリック
自然が大好きなSHINと申します。趣味は釣りです。そんな私が地球を取り巻く様々な自然の話をしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る