2016父の日のプレゼントで釣具を選ぶとあまり喜ばれない理由とは

0206江ノ島の磯 005

もうすぐ父の日ですね。

毎年各ご家庭でお父さんへプレゼントが手渡され親への感謝の気持ちが溢れるイベントです。

母の日に比べると若干扱いが低いような気もしますがすこしスポットを当ててみたいと思います。

スポンサーリンク

父の日ギフトの定番は?

まずお酒、そして洋服、ネクタイ等小物類、食事と続きます。しかし中には珍しいものが良い、または父親の趣味の道具をあげたいと考える人も多いのではないでしょうか。特にプレゼントをあげる側を悩ます趣味があります。

日本で屈指の趣味人口を誇りその道具の数たるや星の数☆ほどある、そう。”釣り”を趣味とするお父さんが喜ぶプレゼントを考えてみたいと思います。

なぜ釣り好きに道具をプレゼントすることにあなたが頭を悩ませることになるのか。それは多くの釣り人が大変道具にこだわる性格で、お父さんの満足のいくプレゼントをあなたが選択できないということに尽きるのです。
あなたに多少釣りの知識があり普段からお父さんの欲しいものリストでも把握していれば別でしょうが、通常そのようなものはありませんよね(笑)。

釣りという趣味はまことに感性的です。
代表的な道具のひとつである釣り竿ひとつとってみても、良い悪いはその釣り人の感覚で決まるものであり、データで決まるものでもましてや金額で決まるものでもありません。
竿を握って糸を垂らして、風に吹かれて、魚に曲げられ、ようやく自分の好みかどうか判断できるのです。
20150317-1

これは極めて抽象的で簡単に人に伝えることができません。一般的な評判と真逆ということもあります。しかも好みが変わることもありえます。

だから、お父さんが子供に「お父さん、釣り竿何欲しい?」と聞かれても使ってみないことには分からないし、それでもし自分の感性に響かない竿だったりしたら釣りをしている間大変なストレスになってしまいます。

「せっかくもらったプレゼントを中古釣具として売るわけにもいかないし・・・困ったな」そうして結局竿は家でずっと待機することになるでしょう。
スポンサーリンク

 

釣り好きお父さんにあなたが選んではいけないプレゼントは?

こういった理由から、ベストなプレゼントは”釣具券”で!というのも寂しいのですこし深く考えてみましょう。

まず、その釣り人の感性に関わるような花形スター道具であるロッドやリールは避けます。よく選ばれるウェアや偏光グラスなども一歩間違えば全然似合わない恐れがあるので避けましょう。特に釣具屋で販売されているメーカーロゴがセンス無くデカデカと入った専用ウェアなどダサくて着れたものではございません!

さらに釣具メーカー製のウェインウェアはゴワゴワしているものが多く、動きにくくて暑くて疲れます。

磯釣り初心者の服装選び!入門書のおすすめスタイルは間違いだらけ!?
お父さんを尊敬されるのなら、せめてアウトドアブランドのものをプレゼントしてあげましょう。例としてモンベル、ノースフェイス、パタゴニア辺りでしょうか?

因みに私はノースフェイスのレインウェア、RAINTEX Flightをもう何年も愛用しています。薄くて軽くて動きやすい。撥水性能も文句なしで洗いやすくその上カッコ良いといいコトずくめです。釣り場でこのレインウェアのメタリックシルバーカラーを着ている釣り人がいたら私かも知れません。

 

続いて、偏光グラスなどは釣りの世界において2万以下はみな同じという掟があり、安いものは使いものにならない現実があります!

安いもの(5千円未満)はレンズ部分にポリカーボネートが使われており、不自然な視界で気分が悪くなることがある上、肝心の水中が良く見えないという最悪の自体に陥ります。笑
そして身に付けるものですからフィッティングが重要です!
顔に遭わないサングラスなど掛けていて海に投げ捨てたくなります!(実際には投げませんよ!)
偏光グラスはTALEX!これは鉄則です!レンズだけで2万です!釣具の中でも釣果に直結する装備なので、素人が手を出せる領域ではありませんので避けましょう。

 

選んではいけない理由をもっと詳しく説明いたします!TALEXのレンズは釣りのシチュエーションに応じて沢山のカラーがあり、日中を中心に幅広く活躍するトゥルービュースポーツや、薄暗いマズメ時などにも対応するイーズグリーンなど最適なカラーを選択しなければならないため、お店の中やましては通販などでは到底決められるものではありません。

そうした性質であるのが偏光グラスであり、専門店などではいくつかのカラーのお試しサングラスをレンタルしてくれるので、1日実際釣りに使ってみてルアーやウキを眺め、水中を凝視して初めてカラー決定となるのです。たとえばこのお店・・
宅配のメガネ屋さん

ここなどはサングラスの老舗で好きなフレームからオーダーできるので私もレイバンのフレームにイーズグリーンカラーのタレックスレンズでオーダーメイドサングラスを作りましたが、釣果に直結しただけでなく普段のドライブにも大活躍!手放せない存在になりました。ただ、お店にお父さんを連れて行って買ってあげることができるのなら最高ですが、少々高いです・・・。

それでも「私はどうしても上質な偏光グラスをプレゼントしたい!」というあなたは釣り専用で考えるのはなくドライブメインで使えるデザインのものを選ぶと大変使い勝手が向上し、お父さんにとっていつも手放せない存在になることでしょう。その際イーズグリーンカラーを採用したものであれば、薄暗いトンネルや夜間などもそのまま走行できます。

 

ZEAL(ジール)の偏光グラス

ZEAL OPTICS(ジールオプティクス)という釣界で有名なサングラスメーカーがあります。この会社のサングラスは基本的にタレックス製レンズを採用しているので性能は間違いありません。それにデザインがスタイリッシュなのでいつも人気ナンバーワンです。

今年の売れ筋は以下の3つの商品のようです。

個人的にはセリオエルフが好みですかね。スタイリッシュでカッコ良いと思います。

 

釣り好きお父さんにベストのプレゼントは?

さてプレゼントに最適な外さない商品たちですが、機能で勝負できるサポート道具達を選ぶと良いと思います。

例えば上質なラジオペンチ。釣りではフィッシングプライヤーと呼びます。これは通常なかなか高額なものには手を出しづらい性質の道具で、なぜなら安物はすぐに錆びるし、また紛失しやすいので高級品は避けたいという事情があり、お父さん達は中の下くらいのものを使用しています。だからあえてフィッシングプライヤー。

プレゼントであれば大切にするし、釣りの種類を問わず、エース級のものすごい登場回数を誇るサッカーで言うミッドフィルダーのような存在で、常に釣り人に触れ合う道具なのでお父さんはいつもあなたが送った愛情を手元に感じることができるのではないでしょうか。5,000円以上のもので高級品扱いですから釣りベストに装着できるようリールホルダー等と一緒にプレゼントしてあげましょう。

こちらの商品はスノーピーク製最高級フィッシングプライヤーです。スノーピークはダイワ系列のアウトドアメーカーで品質、ブランド力ともに確固たる地位を築いています。オールステンなので海でも全く錆びない質実剛健仕様です。恐ろしいほど頑丈ですからこれなら大変長持ちするでしょう。

 

次に、同じ理由でナイフも喜ばれます。「私は象牙の柄に鹿の皮のカバーのものじゃないとヤダ!」なんていうお父さんはそうそういないので、これまた中の下、もしくは下の下を使っているかもしれません。プライヤーと同じく5,000円以上で満足のいくものが手に入ります。

ナイフの中でも折りたたみできる便利なタイプのナイフを「フォールディング」ナイフといいます。道具の多い釣りでは折りたためるというのが大変なポイントであり、ベストにもすっぽり収納することが可能です。
そしてフォールディングナイフといえば「BUCK」というメーカーが非常に有名です。一つ一つのナイフのブレード部に刻印が入っているので製造年を把握することができ、お父さんに世界で一本だけのナイフをプレゼントすることができますよ。
昔からナイフは男の道具。良い道具は趣味の時間を豊かにします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

自然探検☆水の惑星アウトドア紀行

スポンサーリンク




特集ページ

釣り特集小

観光特集

車特集小

バイク特集小

プロフィール

プロフィール1
↑ 詳しいプロフィールは画像をクリック
自然が大好きなSHINと申します。趣味は釣りです。そんな私が地球を取り巻く様々な自然の話をしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る