【特集】メバルの釣り方ポイント、ルアーからエサ仕掛けまで

mebaru

冬と言ったらメバルのシーズンです。

特に防波堤は寒くなると釣れる魚種がガクンと減ってしまうので、釣り人にとっては寂しい時期ですよね。

ところがメバルはこんなに寒いってのに元気いっぱいです。わりかしどこにでもいて釣り方も多彩。ルアーや脈釣り、ちょい投げとなんでもOKです。

そんなメバル釣りの記事を集めました。

スポンサーリンク

 

まずはメバルという魚を知ろう

メバルは基本的に高級魚扱いです。岩礁帯に住むために漁業価値が高いんですね。スーパーなどでも一匹1000円近くしたりします。

煮付けにしてもよし、刺身にしてもよし、焼いても揚げても美味い魚です。

沖で釣れるものや防波堤で釣れるもの、メバルには地域性があり色も違います。そんな興味深いメバルの記事です。

釣魚人気アイドルランキング一位!煮付け料理も絶品の高級魚メバル!

 

メバルは様々な釣り方があり色々な楽しみ方が存在します

メバルは多種多様な釣り方があることでも有名です。つまり色々なものに興味を示すのがメバルという魚です。

メバルは可愛い顔してけっこう獰猛なフィッシュイーターです。小魚や甲殻類などを常食しています。それに目が大きくて好奇心旺盛です。

だからメバルと遊ぶのに沢山の方法があるんですね。

メバルの釣り方や仕掛けは星の数!人気のポイントを独自視点で見る

 

敷居は低くて奥が深いメバル釣りの世界

少年が海釣りをするとなったら高確率でターゲットとなるメバルです。初心者にも良く釣れる魚なので人気があるんですね。

ところが専門に狙うとなると結構難しい魚でもあります。メバル釣りは時合に左右されやすく繊細でデリケートなの一面が顔を覗かせます。

こんな釣り人を飽きさせない妙があるため、初心者からベテランまで幅広く指示されるのですね。

メバルの堤防釣りは開高健の語録の世界?楽しむおすすめポイントは?

 

近年最も熱い釣り、メバリング

メバルは肉食魚です。そのためワームでよく釣れます。この習性を生かした釣りがメバルのワーム釣り、メバリングです。

私も本当にハマりました。毎週のようにメバリングに出かけたシーズンもあります。ルアーフィッシングですから道具仕立ても超簡単、シンプルでいてコツを掴めないと下手すりゃ坊主。

使うルアーもワームから極小ミノー、スプーン、スピナー等ルアーファンを唸らせるアイテムたちが数多く登場する釣りです。

年々ファンが増え、今では一つの人気カテゴリーとして完全に定着しました。

メバルのルアー仕掛け昼と夜のつり方は?ミノーワームラインの色は?

 

メバル釣りに対する思い

私はメバル釣りが大好きです。

使う道具もシンプルで面白く、引きも強い魚なのでエキサイトするし、その日の気分で様々な釣り方を楽しめるからです。

そして釣り物に乏しい首都圏でも結構生息しているメバル。人気が高いのもうなずけます。

 

本格的な磯のメジナ釣りなどコマセを使う重装備な釣りをやっている最中でも、ふと釣りという遊びの原点に近いメバル釣りというものが恋しくなる時があります。

そんな時は次の休みの日にロッドとリールと小さなルアーケースのみという簡素なスタイルで海に向かいます。

そんな気の抜けたラフスタイルが堪らなく楽しいのです。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

自然探検☆水の惑星アウトドア紀行

スポンサーリンク




特集ページ

釣り特集小

観光特集

車特集小

バイク特集小

プロフィール

プロフィール1
↑ 詳しいプロフィールは画像をクリック
自然が大好きなSHINと申します。趣味は釣りです。そんな私が地球を取り巻く様々な自然の話をしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る